CONTENTS

INFOMATION

平櫛バレエスクール
〒729-0111
広島県福山市今津町5-10-31
TEL.084-934-4180

 

公演情報詳細


シェイクスピア原作
★創作バレエ★
冬 物 語

−王妃を疑い嫉妬に狂ったシシリー国王は16年間の悲嘆の末、驚きの結末を迎える−

2015-2016「金のリンゴ」より/PHOTO:テス大阪 
●演出.振付.音楽編集 アンヌ・ヒラグシ
●制作監督 平櫛真一(HBS)
●舞台監督 田和伸二(タワ・スタッフ・コラボレーション)
●衣裳製作 HBS衣裳製作部・[衣裳協力]高橋政子・江種みゆき
●舞台美術・照明・音響 HBS舞台製作部・[美術協力]佐藤孝洋
●操作技術 [舞台] タワ・スタッフ・コラボレーション
[照明] 大山千代美
[音響] 橋本朋久(HBS)
●記  録 [写真]  有限会社テス大阪
[ビデオ]株式会社イージービデオ企画
●印  刷 株式会社アルネット

あらすじ 王妃を疑い嫉妬に狂ったシシリー国王は16年間の悲嘆の末、驚きの結末を迎える
 プロローグ シシリー国の王宮
 シシリー国王レオンティーズは、美しく貞淑なハーマイオニ王妃とたいそう仲むつまじく暮らしていた。シシリー国王は、長い間会っていなかった幼い頃からの親友であるボヘミア国王ポリクシニーズを王宮へ招き、互いに旧交を温め、王妃もその座に加わって楽しい時が過ぎた。長い滞在の後、自国へ帰ろうとするボヘミア国王に対してシシリー国王は執拗に滞在の延長を勧め、それでも帰国の意思が堅いとみるとハーマイオニ王妃にも交渉を依頼する。王妃は言葉巧みにボヘミア国王の帰国の考えをとどめるが、その様子を見ていたシシリー国王は二人の関係にあらぬ疑いをかけ、深い嫉妬心に苛まれる。ついにシシリー国王はボヘミア国王を追放し、王妃を牢獄に閉じ込める。王妃は失意に打ちひしがれながらも牢獄の中で女の子を出産し、シシリー国王に赤子を差し出して許しを請うが、ますます怒りを買い、国王は赤子を遠くの海に捨てるよう家臣の貴族に命令する。

 
 第1景 ボヘミア国の草原
 ポリクシニーズ王が治めるボヘミア国の草原に、ヒツジの群れと一頭のヤギが放牧されている。スミレの花が咲き乱れる丘に、シシリー国の家臣が赤子を入れた籠を抱えて現れ、茂みの中に隠すように籠を置いて立ち去る。籠の中のきれいな着物と宝石を身につけた赤子の周りに、そっと寄り添うように妖精が現れる。そこへヤギとヒツジを連れた羊飼いが通りがかり、赤子の入った籠を見つけて家に持って帰る。

 
 第2景 16年後のボヘミア国
 獄中のハーマイオニ王妃が亡くなったとの報告を受けたシシリー国王は、自身の犯した罪を悔いて、16年間深い悲しみの闇に沈んでいた。一方ボヘミア国では、羊飼いに拾われた赤子はパーディタという名前で健やかに育ち、村の娘たちの中でも際だって美しい乙女に成長していた。ある日、村の外れに鹿の群れを追ってボヘミア国の王子であるフロリゼル王子が猟犬を連れてやってくる。そして王子は羊飼いの娘パーディタを見初め、二人は恋に落ちる。

 
 第3景 羊毛刈りの祭り
 村では年に一度の羊毛刈りの祭りが開かれ、遠くからも行商人が集まり、羊毛刈りの踊りや祭りの踊りの周りをネコとネズミに扮した村の子供達が走り回っている。フロリゼル王子とパーディタが愛を語らっているところに王子の父であるポリクシニーズ王が現れ、二人の中を引き裂こうとするが、パーディタの養父である羊飼いの画策により、二人はシシリー国へ逃亡する。
 
 第4景 シシリー国の王宮
 シシリー国の王宮では、宮中の子供達が戯れている。パーディタ姫がフロリゼル王子と共に王宮に到着し、王宮の貴族や宮中の人々は、レオンティーズ王に引き合わす準備に追われる。同時に、亡くなったことになっているハーマイオニ王妃は実は生きており、深い悲しみの闇に沈んだままのレオンティーズ王との再会の絶好の機会ととらえ、王妃に生き写しの彫像を高名な彫刻家に製作して貰ったことにして対面させ、国王の反応をうかがうことにする。自ら捨てた姫を取り戻し、亡くなったはずの最愛の王妃との再会を果たし生涯で最も幸福な瞬間にいるレオンティーズ王。その姿を見て、パーディタ姫とフロリゼル王子を追いかけてきたポリクシニーズ王は全てを悟り、あらぬ疑いをかけられていたことを赦してレオンティーズ王との厚い友情がふたたび蘇る。


 第5景 祝宴
 ハトが飛び交いエンジェルが舞うシシリー国の王宮では、祝宴の踊りが繰り広げられ、パーディタ姫とフロリゼル王子の婚姻、レオンティーズ王とハーマイオニ王妃の復縁、そしてレオンティーズ王とポリクシニーズ王との友情の復活を祝って盛大な祝いの宴が何日も続いた。



2015-2016「金のリンゴ」より/PHOTO:テス大阪     


公演日程

第74回
平櫛バレエ福山公演
2016年11月27日(日)2:00PM
リーデンローズ 大ホ−ル
http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/site/r-rose/
[後援]福山市・(公財)ふくやま芸術文化振興財団ふくやま芸術文化ホール・中国新聞備後本社・
  中国放送・エフエムふくやま
[主催]平櫛バレエスクール福山
●指定席2,500円/自由席:2,000円
●お問い合せ:平櫛バレエ本部 電話084−934−4180
第67回
平櫛バレエ岡山公演
2017年3月19日(日)2:00PM
岡山市民会館
http://www.okayama-shiminkaikan.jp/access.html
[後援]岡山県・岡山市・(公財)岡山市スポ−ツ文化振興財団・山陽新聞社・RSK
[主催]平櫛バレエスクール岡山
●入場料:2,000円
●お問い合せ:平櫛バレエ本部 電話084−934−4180
第46回
平櫛バレエ倉敷公演

2017年4月8日(土)0:30PM
8日(土)5:00PM
倉敷市芸文館
http://www.kcpf.or.jp/hall/geibu/
[後援]岡山県・倉敷市・倉敷市教育委員会・山陽新聞社・RSK山陽放送・OHK岡山放送・
倉敷ケーブルテレビ・FMくらしき
[共催]倉敷市文化連盟
[主催]平櫛バレエスクール倉敷
●入場無料(要入場券−当日配布有)
●お問い合せ:平櫛バレエ本部 電話084−934−4180
第50回
平櫛バレエ笠岡公演
2017年5月14日(日)2:00PM
笠岡市民会館
http://www.city.kasaoka.okayama.jp/soshiki/28/siminkaikan.html
[後援]笠岡市・笠岡市教育委員会・笠岡市文化連盟・(公財)笠岡市文化・スポ−ツ振興財団・
山陽新聞社・RSK・ゆめネット笠岡放送
[主催]平櫛バレエ笠岡教室「白鳥会 」
●入場無料(要入場券−当日配布有)
●お問い合せ:平櫛バレエ本部 電話084−934−4180
第72回
平櫛バレエ尾道公演
2017年6月4日(日)0:30PM
6月4日(日)5:00PM
しまなみ交流館 テアトロシェルネ
http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/www/section/detail.jsp?id=7128
[後援]尾道市
[主催]平櫛バレエスクール尾道
●入場無料(要入場券)
●お問い合せ:平櫛バレエ本部 電話084−934−4180
2015-2016「金のリンゴ」より/PHOTO:テス大阪  


ホームページ制作 株式会社シンクライズ http://www.syncrise.co.jp 携帯ホームページ作成ツール Syncモバイル http://www.mobile.sync-cms.jp