CONTENTS

INFOMATION

平櫛バレエスクール
〒729-0111
広島県福山市今津町5-10-31
TEL.084-934-4180

 
公演情報詳細

ヒラグシモダンダンスカンパニー制作
創作バレエ「トロルの魔法」

あらすじ  
 プロローグ
 むかし、ヨーロッパの北のある国に、ひとりの少年とその母親が貧しく暮らしていました。少年は、母親の愛情と、豊かな自然に育まれ、愛犬を唯一の友として、明るく実直な若者に成長しました。
 ある日、母親は大きくなった一人息子に『さあこれからは外の世界へ出て自分一人の力で生きていきなさい。』と告げました。『気を付けるんだよ。だまされてはいけないよ…。』やさしい母親の言葉を背に、愛犬との別れを惜しみつつ、若者は夜明けとともに旅立ちました。
 第一景 若者の旅立ち
 朝日に光る川には、マスの群れが急流に逆らいながら勢いよく泳ぎ、湖には白鳥が優雅な姿を浮かべていました。川に沿って森につながる道を進んでいくと、落ち葉の下から、かわいいキノコが頭を出しいました。
 やがて日は沈み、森が夕焼けに染まると、森の中はすぐに闇に包まれてしまいました。暗闇の中では森を守る狼たちが元気いっぱいに飛び跳ねて今した。
 第二景 老婆(トロル)の屋敷
 若者は暗い森をさまよっているうち、いつのまにか見知らぬ土地に足を踏み入れていました。しばらくすると闇の中から老婆が現れ、若者の背後から忍び寄ると、若者に魔法をかけました。若者は急に目眩がして意識を失いました。
 若者の意識が戻ると、そこは老婆の屋敷の中でした。老婆は、若者に『しばらくこの屋敷に留まるがよい。これから出かけるから、留守番をしてておくれ。ただ一つだけ約束してほしいのだが、絶対にあのカーテンを開けてはいけないよ。』と部屋の奥を差しながら告げ、屋敷を出ていきました。若者は素直にうなずいて老婆を見送りましたが、カーテンの向こうに何があるのか気になって仕方がありませんでした。カーテンの奥で何かが動いている気配を感じて、若者はとうとうカーテンを開けてしまいました。すると中から銀の馬が飛び出してきて、『あの老婆は、実は悪魔の妖精トロルです。どうか私を連れてこの屋敷から逃げてください。その前にあの水瓶に入っている不思議な力がつく魔法の水を飲んでください。それから、この茨の鞭を持って行きましょう。そうすればトロルたちが追ってきても大丈夫です。』と話し、若者を乗せて急いで屋敷から逃げ出そうとしました。
そこへ老婆がトロルの手下たちを連れて戻り、逃げようとする若者と銀の馬の前に立ちはだかりました。『手に持っている茨の鞭を投げなさい。』という銀の馬の言葉を聞いて、若者が茨の鞭をトロルめがけて投げつけると、見る見るうちに茨が追いかけてくるトロルたちにからみつき、若者たちはそのすきになんとか追手から逃れることが出来ました。
 そして夜が明ける頃、ライムが実る丘に着くと、銀の馬は『さあ、ここからは一人で進んでください。でも何かあったらいつでも私を呼んでください。すぐに駆けつけますから。』と若者に告げて去っていきました。
 第四景 宮殿の中庭
 宮殿の中庭には、一面に薔薇が咲き乱れ、蝶々が舞い、アヒルが楽しそうに遊んでいました。しかし何か不穏な空気が流れていました。
 女王は隣の国を責め落とすことを企てて軍隊を組織し、トロルの兵士の隊列に若者も加わって、行進がはじまりました。
 第五景 戦場
 隣の国に攻め入って優勢に戦うトロルの兵士の前に、隣の国の兵士の影から銀の馬が現れて、トロルの兵士の一員となっている若者に話掛けました。
 若者は、真実を悟り、隣の国の兵士側について、トロルの兵士と戦いはじめました。瞬く間に形勢は逆転しました。若者が、逃げまどうトロルの女王から魔法の杖を奪い取ってへし折ると、にわかに霧が立ちこめ、トロルたちは逃げ去り、銀の馬と味方の兵士たちも霧に包まれて見えなくなってしまいました。
 やがて、霧が晴れ、呆然としている若者の前に、美しいお姫様が現れました。それは、トロルの魔法で銀の馬に姿を変えられていた、隣の国の王女だったのです。
 

公演日程

第58回
平櫛バレエ福山公演
12月16日(土)6:00PM
17日(日)1:00PM
リーデンローズ大ホール

後援/福山市教育委員会・中国新聞社・中国放送・(財)ふくやま芸術文化振興財団 ふくやま芸術文化ホール
主催/平櫛バレエスクール福山
指定席/2500円・自由席/2000円
お問い合わせ/0849−34−4180(平櫛バレエ本部)

第51回
平櫛バレエ岡山公演
3月18日(日)1:00PM
岡山シンフォニーホール

後援/岡山市教育委員会・(財)岡山市スポーツ文化振興財団・山陽新聞社・山陽放送
主催/平櫛バレエスクール岡山
入場料/2000円
お問い合わせ/0849−34−4180(平櫛バレエ本部)

第23回
平櫛バレエ備前
/西大寺合同公演
4月22日(日)
1:00PM
備前市民センター

後援/備前市文化協会・山陽新聞社
協賛/備前市教育委員会
主催/平櫛バレエスクール備前・平櫛バレエスクール西大寺
入場無料(要整理券)
お問い合わせ/0849−34−4180(平櫛バレエ本部)

第30回 平櫛バレエ
倉敷(玉野)公演

5月12日(土)6:00PM
13日(日)1:00PM
倉敷市民会館 

後援/倉敷市・倉敷市教育委員会・山陽新聞社・山陽放送・倉敷ケーブルテレビ・FMくらしき
共催/倉敷市文化連盟
主催/平櫛バレエスクール倉敷・玉野
入場無料(要整理券)
お問い合わせ/0849−34−4180(平櫛バレエ本部)

第39回
平櫛バレエ井原公演
6月10日(日)1:00PM
井原市民会館 

後援/井原市・井原市教育委員会・井原市文化協会・山陽新聞社・中国新聞社
共催/井原放送
主催/井原バレエ教室
入場無料(要整理券)
お問い合わせ/0849−34−4180(平櫛バレエ本部) 

第34回
平櫛バレエ笠岡公演
6月24日(日)1:00PM
笠岡市民会館

後援/笠岡市・笠岡市教育委員会・笠岡文化連盟・山陽新聞社・山陽放送・笠岡放送
主催/平櫛バレエ笠岡教室 白鳥会
入場無料(要整理券)
お問い合わせ/0865−63−6876(清都)

第56回
平櫛バレエ尾道/
因島合同公演
7月22日(日)1:00PM
5:30PM
しまなみ交流館
テアトロシェルネ

後援/尾道市教育委員会
主催/平櫛バレエスクール尾道・平櫛バレエスクール因島
入場無料(要整理券)
お問い合わせ/0849−34−4180(平櫛バレエ本部)

 
 

ホームページ制作 株式会社シンクライズ http://www.syncrise.co.jp 携帯ホームページ作成ツール Syncモバイル http://www.mobile.sync-cms.jp